ケントロサウルス

Kentrosaurusケントロサウルス  aethiopicus  エチオピクス

生息時期:ジュラ紀後期
生息地域:タンザニア
全長:5m
名前の意味:トゲトカゲ

Interfase, Public domain, via Wikimedia Commons


アフリカで見つかったステゴサウルスの仲間の恐竜。
ステゴサウルスとは違い、下半身の背びれはトゲになっている。
そしてステゴサウルスよりだいぶ小さい。


コメントする