タルボサウルス

Tarbosaurusタルボサウルス  bataar  バタール

生息時期:白亜紀後期
生息地域:モンゴル
全長:12m
名前の意味:恐れさせるトカゲ

Eduard Solà, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

ティラノサウルスに極めて近縁な恐竜で「アジアのティラノサウルス」と言われている。

彼らが生きていたころは、アジアと北アメリカは陸続きだったので、ティラノサウルスの仲間がアジアに渡ってきたとも考えられる。


コメントする