ヒプシロフォドン

Hypsilophodonヒプシロフォドン  foxii  フォクシイ

生息時期:白亜紀前期
生息地域:ヨーロッパ、アジア、北米
全長:2~2.5m
名前の意味:ヒプシロフォス(イグアナの種類)の歯

MWAK, Public domain, via Wikimedia Commons


原始的な鳥脚類の特徴を持った小型の草食恐竜。
発見当時はイグアノドンの子供と思われていました。
また「樹上で生活していた」と考えられていたこともあるが、今では否定されている。


コメントする