マッソスポンディルス

Massospondylusマッソスポンディルス  carinatus  カリナトゥス

生息時期:ジュラ紀前期
生息地域:南アフリカ
全長:4m
名前の意味:長い背骨

IJReid, CC BY 4.0, via Wikimedia Commons

原始的な竜脚類の一種。
以前は4足歩行をしていると考えられていたが、最近の研究で2足歩行だった可能性が高まっている。

質のいい卵の化石が見つかっている。


1件のコメント


コメントする