アンキロサウルス

Ankylosaurusアンキロサウルス  magniventris  マグニヴェントリス

生息時期:白亜紀後期
生息地域:北アメリカ
全長:9m
名前の意味:連結したトカゲ

Ghedoghedo, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons
Ryan Somma, CC BY-SA 2.0, via Wikimedia Commons

全身を鎧で覆い、瞼の化石が見つかるほど防御力を徹底。
さらにしっぽの先にハンマーがついており、攻撃力も十分。

有名な割に全身骨格は見つかっておらず、多くの部分は近縁種からの想像による復元である。
そのため、映画等いろんな作品に登場するが作品によって姿が異なる。


コメントする